部屋のレイアウトに緑を配置すると落ち着く

PR|洗車用品専門店ブランディングの事例ゼロエネルギーハウスで耐震住宅なら豊田市でZEH(ゼッチ)の家を建てる

最近付き合い始めた彼女がカラーセラピーや色彩心理学にこっていて、部屋のレイアウトに気を遣う人で、いろいろとアドバイスを受けた結果、殺風景だった私の部屋が随分と華やかなものになってきたんですよね。
これまで、部屋のレイアウトには全くといっていいほど関心が無かった私。必要最低限のものを配置し、各種インテリアなどは一切活用していませんでした。周りの友人たちからは、「なんだか殺風景な部屋だね」なんて言われつつも、「それが一番居心地がいいんだから、いいじゃないか」と、心の中で反論していたものです。ですが、最近になって考え方が変わってきまして・・。

具体的には緑をメインにしたレイアウトです。緑豊かなポスターを配置し、家具や雑貨も緑をあしらったものに買い換えました。これによって、部屋全体に温かみが広がって、とても居心地の良い空間になったんですよね。ところで、緑を基調とした部屋を造り上げるうえでとても役立っている商品があります。それは、フェイクグリーンと呼ばれるものです。フェイクグリーンというのは、偽物の草花のことなのですが、これがねえすっごいいい感じなんですよね。これを部屋のあちこちに配置することで、まるで自然の中で生活しているようなそんな清々しい気持ちに浸ることができるのです。本物の草花でもいいのですが、その場合、水をやったり、日光に当てたりして、色々と考えなければならないでしょ。それがねえ、私には少々面倒でして・・。

 

その点、フェイクグリーンなら、水もいりませんし、土もいりません。日光に当てなくてもいいですし、虫が寄ってくるようなこともありません。でも見た目は、どこからどう見ても本物の草花なんです。香り(嗅覚)を楽しむことはできませんが、視覚を楽しむうえでは大変重宝することでしょう。しかも、これらフェイクグリーンはとても安く、なんと100円ショップでも普通に売られているんです!ですから、ぜひこれを機会にフェイクグリーンを活用してみてください。部屋に緑があると、気持ちが落ち着いて、とてもリラックスすることができますよ。

PR|都心のシェアオフィスを探す|英語上達の秘訣|心の童話|内職 アルバイト|マッサージのリアル口コミ.com|工務店向け集客ノウハウ|ショッピングカート|サプリメント|英語上達の秘訣|生命保険の選び方|オーディオ|住宅リフォーム総合情報|生命保険の口コミ.COM|